じゅわんと* キャラメルアップルチーズケーキ

キャラメルアップルを作ってチーズケーキの中に入れてみました。

ベイクドタイプとNYチーズケーキの湯銭焼きどちらも作ってみましたが、
じゅわんとした湯銭焼きの方が、りんごのしっとりした感じとよくなじんで
好きだな~と思いました^^

大好きなお友達と会社でお世話になってるお姉さんにプレゼントしました。
喜んでくれて&レシピを教えてほしいと言われ、すごくすごく嬉しかったです。
後日、レシピカードもプレゼント^^
とーっても簡単にできちゃいます。

f0234513_442167.jpg

↑相変わらずピント合わせがうまくできない・・・


材料  12cmの丸型1個分
クリームチーズ・・・100g
砂糖・・・50g
卵・・・1個
生クリーム・・・90g
薄力粉・・・20g

〈キャラメルアップルフィリング〉
りんご・・・100g (1/2個)
砂糖・・・大さじ3
水・・・大さじ1
ローストしたくるみ・・・10g
シナモン・・・小さじ1

1.〈キャラメルアップルフィリングを作る〉
りんごを2cm角に切る。

2. フライパンに砂糖と水を入れ、程よく茶色くなってきたら(カラメル状)、
りんごを入れカラメルと馴染ませるようにいためる。
(はじめにジュって音がするけど、驚かないでね!)

3. りんごを竹串でさして、何の抵抗がないほどすっと入れば出来上がり。
チーズケーキに入れるまで冷やしおく。

4.〈チーズケーキ作る〉 オーブンはあらかじめ200℃に温めておく
クリームチーズをやわらかくなるまで練る。
(硬さは、マヨネーズの一歩手前)

5. 4に砂糖、卵、薄力粉、生クリームの順で
よく混ぜる。

6. 5に3のフィリングとくるみを加えてよく混ぜ、型に流す。

7. 天板にお湯を流し、200度のオーブンで10分、
そのあと、150度に温度を下げて30分焼成する。

5. 竹串を刺して、ドロっとしたものがたくさんついて
こなければ焼き上がり。(少しついてくる程度なら
冷やしたらちゃんと固まります) 
型から出し、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。
♪1日置いたほうが味が馴染んでより美味しくなります。

チーズケーキは、パウンドケーキやスポンジなどと違って
失敗を左右するような難しい工程もないので、普段お菓子作りを
しない方でも挑戦できるしおススメです^^


明日は、私の人生を変えてくれた
お姉さん的な存在の友達とパワーストーンを
選びに行く予定です!
どんな石に出会えるんだろう^^
とっても楽しみ。
欲張りだから決められなさそう!
ワクワク

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
ブログランキングに参加しています。
励みになってます。
よろしければクリックお願いします。




にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
[PR]
by mari-m-1109 | 2010-11-18 04:09 | お菓子
<< バナナチョコマフィン プラリネとポワールのムース >>